婚活ブログ

婚活事情 婚活成功体験 2019年10月2日

♡♡大きな一歩♡♡

♡♡大きな一歩♡♡

こんにちは。 あなたのリスタート☆彡を本気で応援サポートする、ご縁処えにしの紀田です。

早いもので、もう10月!
今年も残すところあと3か月となりました(>_<)
いろんな意味で、今年の歩みを振り返っていた矢先に、会員様からのメールが来ました。

「真剣交際に進んでみようと思います!!」

しかも、ほぼ同じタイミングに申し合わせたかのように・・・お二人の会員様から・・・

しかも、二人ともアラフィフの男性!!!

こんなミラクルは、なかなかそうあるものではないですね(^^;)

さあ、ここからが勝負処です!!!!

【アラフィフ男性の婚活あるある】についてちょっと・・・・

☆子供は欲しいから相手は32歳くらいまででないと・・・(現実と理想のギャップ)

☆婚活はじめてみたら、こんなに出会える機会が出来るとわかった~~!
う~~ん(^^;)もっともっと自分にしっくりくる人がいるんじゃないか??
(目の前のご縁に向き合うよりも、もっともっとを求めて、一生婚活の道に進んでしまうパターン)

☆ここまで独身で来た方に多いパターンは、居心地の良い今の自分のスタイルを変えれない(>_<)
(行動や言動が自己中になってしまいお相手からフラれるパターン)

☆自分の思考や行動パターンを自分で決めつけて、チャレンジすらしようとせず逃げ腰になってしまう。(決断力がない)

人って、歳を重ねるごとに考え方や、受け止め方に柔軟性がなくなってきますよね。これは、かくいう私もその中の1人です。(実感してます(>_<))

いろんな経験を積んできた中で、性格的に丸くなっていく部分もありますが、
根本的な部分では『我』が出やすくなってくるように思います。
人から指摘される事もだんだん少なくなり、自分という形がしっかり出来上がってしまい、若い頃の様なスポンジの様な素直な心が、少しずつ固く変化して新たな水を蒔いても、吸おうとしなくなってきています。
チャレンジする前に「決めつけ」や「思い込み」で一歩を踏み出そうとすらしなくなったり、厄介な囚われに縛られている人も多いのが現状です。

自分を変化させようとするより、
こんな自分を理解して欲しいと、相手に求めてしまう。
そうなりがちなのが、アラフィフ世代(-_-;)

だけど、アラフィフ世代に求められるのは、

『包容力』

『決断力』

『深い優しさ』

人生の経験値では、熟した年代だからこその『おおらかさ』と、

『相手の気持ちを汲む想像力』

お相手軸で考える習慣を、意識して実行してみませんか。

 

ここからの新たな一歩は、新しい自分へのチャレンジです。
今までとらわれていた事や、思い込みをあえて手放して、
“キャラ変”してみるのもありじゃないかな?

手放して、今の立ち位置を認識したら、
凄く気持ちも楽になるはず!(^^)!

1人気楽な毎日と、パートナーと共に過ごすここからの人生の彩りは、
ここからが大きく変わっていくんですよね。

 

そんな大人婚を、しっかり後方支援していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

カテゴリー別一覧

日本結婚相談所連盟正式加盟店
日本結婚相談所連盟

結婚相談所ご縁処えにしは東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

男の婚活マーク
イベント・セミナー

開催中のイベント・セミナーはありません

space
トップページへ